ホーム > 注目 > 紅白を辞退するということ

紅白を辞退するということ

歌手の細川たかしが紅白を

辞退するということを発表して

話題になっています。

 

世代交代の必要性を

述べているということで

これは評価したいところでは

ありますね。

 

いつまでもしがみついていては

後輩も出てこれないというところも

あるかと思います。

 

ネット上では

 

卒業組はみんないい歳

散々頑張って来たんだからもうゆっくり大晦日を迎えてもいい時期なんだよな

家でのんびり紅白見るのもまた違った参加方法だよ

 

遅い! 売れてもいないのにいつまで出てる!

 

細川たかしさんが引退!

寂しいですね。

毎年大御所と言われる方が引退していくと、

だんだん知っている歌手や歌が減ってくる・・・

年代枠を設けて欲しいかも

 

そもそも売れてもいない歌手が選ばれる選考基準に問題がありまして…。

 

最近の紅白を見て思うのは、時間と枠の制限があるにしても、歌手特に演歌系への扱いが軽くて酷いこと。

別の番組で聴けば良いのかもしれないけれど、モノには限度がある。

 

必要なのは世代交代ではなく「紅白の打ち切り」及び「NHKの解体」であると確信しています(笑)

 

ももクロじゃないけど単純に出演のオファーが届かなかったから卒業宣言したんでしょう…。。

卒業するにしても普通に考えたら40回出場の節目を終えての卒業が筋じゃない?

 

 

このようにいろいろな意見が出ていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://sakurakensa1.webcrow.jp/


関連記事

  1. 紅白を辞退するということ

    歌手の細川たかしが紅白を 辞退するということを発表して 話題になっています。 &...

  2. 興味深いと思った新卒採用フラッシュモブ

    ナイテックス株式会社の 新卒採用フラッシュモブと言うのを見て、 こういう会社のア...